心纏い » Blog Archive » 背中の心
8月 23rd, 2017ブログmikapy 0 Comments

こんにちは!心纏いのてっぱんです!
今年の衣装デザインを担当しました(^o^)!

と、言うことで!
今回のテーマは
心纏いの衣装について
です!
注目ポイントは背中のこのデザイン

これは草書体という書体で「心」と書かれています。

草書体とは
書家によって書き方が違い、幾通りもの書き方が存在するという他にはない特徴が有ります。
そこから下書きと言う意味にも捉えられるとも言われてます。

そんな草書体を使って、
この心の文字も他にはない
心纏いだけの「心」を書きました。

自分達の心はこれなんだ!
心纏いの心はこれだ!
と自分達の行動、想い、踊りを形をイメージしました。
しかしまだまだ未熟な下書き段階のような自分達に重ねることでこの文字が出来上がりました。

どまつりでは
自分達の1つのゴールとして、
成熟した「心」をお伝え出来るよう
精一杯踊ります。

ですので演舞中や演舞をみて、
何か伝わった時は
いいね!!
がんばれー!
等と
お声掛けいただければ踊り子はもっと頑張ります!

まだまだやれるでしょ!
見ごたえない!!
もっと良いやつみたい!
と思ったときは踊り子を沿道から鼓舞していただけると、なんと、、、、
もっともっと頑張ります!!笑

まだまだ成熟段階なので、その様なお声掛けで完熟に向かっていきます!!!!

お祭り中に熟していく、良くなっていく姿を観に来ていただけると幸いです(^^)!

では!どまつり当日、各会場でお待ちしております!!

Share on Facebook

コメント