心纏い » Blog Archive » 心を込め 精一杯踊ります。
8月 25th, 2017ブログmikapy 0 Comments

昨年度のどまつりが終わってから
毎日欠かさなかったことが2つあります。

毎日、ご飯を食べました。

毎日、心纏いのことを考えていました。

こんにちは!
心纏い 代表の牧司です。
「どまつりに掛ける思い」というテーマで
書きたいと思います。

まず、自分にとってチームにとってどまつりは一年間の集大成であり、目指してきた場所であります。
そこに掛ける思いというと、昨年度のどまつりの最後の日から今日まで、1日1日、、、積み重ねてきたものだと思っています。

『どまつりに掛ける思い』

心纏いのメンバーが一人一人持っています。
心纏いを支えてくれる人たちがそれぞれ持っています。

そんな、それぞれの思いが一つになる瞬間がどまつりの舞台にあります。

おじいちゃんもおばあちゃんも、学生も社会人も、関係なく一つになり輝きを放つ舞台。

たくさんの思いがあったから1人では折れてしまいそうな時も、心纏いは立っていることができました。

心纏いを応援してくださる方々の思いがあったから
心纏いはこの夏を駆け抜けることができました。

そんな思いを全員で演舞に込めて3日間を過ごせたらと思います。

「がんばって良かったね」と言い合える3日間を。

ぜひ、ステージの上で踊り子の365日分の心が一つになる瞬間を見ていただければ嬉しいです。

一年間過ごした日々の思い

心を込め精一杯踊ります。よろしくお願い致します。

Share on Facebook

コメント