心纏い » 空の音

空の音

演舞紹介心纏い演舞

タイトル

空の音

心纏いの世代交代に伴い、退く代表の想いを込めた演舞曲。
「美しく、慎ましく」後世に残すべき心纏いの初心を詩に綴る。

タイトル

楽曲

楽曲は心纏い歴代のボーカリスト、TAKERU、MIKI、中井マデーラ綾子、春香が参加。
奏でられる旋律は心纏い歴代の演舞楽曲のフレーズ。温故知新と春風秋霜の知る演舞楽曲。

歌詞空の音

空の音
作詞・作曲 佐乃健介

ついえぬ人の喜びも

沙羅双樹の花の色になぞらえ

 

時に色に絆され実も結ばず

 

影落とす人の夢、空の音に

響きあい数えきれぬ出会いを越えて

慎ましき心纏い 美しく舞紡ぐ

浅き夢見じ酔いもせず踊る

 

詠えぬ日々の綻びも

神渡しの風の糸に誘われ

 

いつか夢に満たされ花もつけず

 

影落とす人の夢、空の音に

響きあい数えきれぬ出会いを越えて

慎ましき心纏い 美しく舞紡ぐ

浅き夢見じ酔いもせず踊る

 

e-License:46941

作品情報制作著作

コンセプトデザイン
馬場勇樹
作舞・構成
馬場勇樹
作詞・作曲・編曲
佐乃健介
歌唱
TAKERU・MIKI・中井マデーラ綾子・春香
楽曲著作権情報
e-licence:46941

収録アルバム喝采

喝采

喝采
心纏い
価格: 1500円
iTunesで見る
全4曲 2012年12月08日発売

KICSCD-121027 / e-licence : 46939

ダウンロード配信心躍る

配信元
リンク
iTunes
itunes.apple.com
Amazon
Amazon.co.jp MP3
Listen JAPAN
Listen JAPAN
Share on Facebook